ふくらはぎスリム形成術 (NICR:Non Incisional Calf Reduction)+ふくらはぎ脂肪吸引

NICRはラジオ波を用いて“ふくらはぎ”の腓腹筋を支配する運動神経を特異的に処理し、筋肉を細くする施術法です。 本日ご紹介の患者さんはこのNICR:Non Incisional Calf Reduction(ふくらはぎスリム形成術)に加えてふくらはぎ脂肪吸引を同時にお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                        右:術後約1か月再診時です。

最大周囲径は約3cm細くなり御感想はまあ満足(4/5)ということでした。

NICRも脂肪吸引もしっかり処理御希望だったったのでしっかり処理しました。よって術後歩けるようになるのが大変だったとのことでした。
その分これから半年間かけてしっかり効果がでてきます。

NICRとふくらはぎ脂肪吸引を同時に行うとrecuperation time(回復時間)がかなりかかりますので術後早期に社会復帰を希望されるかたは別々にお受けになられるか、NICRとふくらはぎ脂肪吸引を同時にしかしほどほどに施術してもらうようにされたほうが良いと思います。



先日お心遣いをいただきました。

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
2009-09-09