まつ毛貧毛症治療薬(FDA承認) Latisse(ラティース)のご案内

当クリニックでは、まつげ貧毛症治療薬として、FDA(米国医療品局)が世界ではじめて認証した、Latisseの取り扱いを開始いたしました。

まつ毛貧毛症とは、まつ毛が貧弱で不十分なことをいい、ラティースはまつ毛貧毛陽の治療薬でまつ毛を長く、太く、濃い色にします。

 

 

           ラティース .jpg               主要有効成分: 

  ビマトプロスト(Prostaglandin F2α誘導体) 

                        3mg/L0.03%)

  包装

  ・3ml入り点眼容器

  ・滅菌済み単回使用アプリケーター60本入り

ビマプロストの効能について 

・毛周期における成長期の延長⇒まつ毛の長さの伸長

・休眠状態にある毛包の刺激⇒まつ毛の厚みや太さの増加

・メラニン合成の活性化⇒まつ毛の色素沈着⇒暗色に作用します。

副作用について

・眼障害:結膜充血、眼そう痒症、眼刺激、眼乾燥、眼瞼の紅斑、眼瞼乳頭症

・皮膚および皮下組織障害:皮膚色素過剰

禁忌

・ビマトプロストまたは本剤に含まれる他の成分に過敏な患者様

ラティースのご使用方法

上まぶたのまつ毛の付け根に毎晩1回塗付してください。(目や下まぶたには使用しないでください。)

1.メイクを落とし、洗顔後に塗付していきます。

2. 片眼ごとに滅菌済みアプリケーターを使って、アプリケーターのブラシ部分にラティースを1滴滴下して使用します。

3.アプリケーターで上眼瞼辺縁部のまつ毛基部に塗付します。

4.塗布後、塗布部分以外の余分な薬剤を拭き取ってください。

※感染症等を防ぐため一本のアプリケーターで両眼に使用しないでください。

※コンタクトレンズは外してから塗布してください。再度コンタクトレンズを装着する場合は15分間経過してから装着してください。 

塗布期間

効果がはっきり見えるまで少なくとも2か月間塗布を続けることを推奨します。

・効果を維持させるには継続して使う必要があります

・使用を中止すると、数週間から数カ月にかけて、まつ毛の毛周期に伴い、徐々に元のまつ毛に戻っていきます。

 

     ラティース症例ご紹介(ラティース提供会社症例)    

ラティース1week.jpg

2week.jpg 

3week.jpg 

12week.jpg 

16week.jpg   

        

kojinsa.jpg