額アパタイト形成術、フェイスリフト、顎下脂肪吸引、ほうれい線プロテーゼ、FAMI法脂肪移植

本日ご紹介の患者さんは額アパタイト形成術、フェイスリフト、顎下脂肪吸引、ほうれい線プロテーゼ(鼻翼基部プロテーゼ)、FAMI法脂肪移植をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約1か月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)

ほうれい線に関してはほうれい線プロテーゼのみならず真皮処理をしてほうれい線消失に対してより確実な方法をとっています。 そのせいで同部位の皮下のしこり(真皮処理により内出血が生じておこります)を現在気にされていますが通常それは時間の経過とともに改善していきます。 

またの御再診お待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。


手術結果にご不満がありながらもお心遣いを再診時にくださいました。
恐縮です。 必ずやご希望が叶うよう全力をつくします。

2009-04-20