脂肪移植豊胸術

本日ご紹介の患者さんは脂肪移植豊胸術をお受けになられた患者さんです

下腹部より脂肪を採取し左右乳房に脂肪を移植しています。

正面象です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
左:術前です。                     右:術後7か月再診時です。



側面象です
左:術前です。                     右:術後7か月再診時です。



脂肪移植豊胸のリスクとしてしこりや石灰化がありますがそれらのリスクを可能な限り軽減するために細かく分注移植し一回の移植量は片方200ccまでとしています。
移植直後や数か月は腫れているため正確な増大率はわかりません。術後半年以上経て落ち着いた状態といえます。 

ご満足とのことで順調な経過です。

お心遣いをいただきました


ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。

2009-03-02