目頭切開

本日ご紹介の患者さんは目頭切開をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約1ヶ月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)


術前は蒙古襞の張りが強くまた微妙な変化をお求めになられたためミニZ法で微妙な変化をだしています。 今後、物足りなければ今後W法でより目頭をはっきりさせる予定です。


お心遣いをいただきました。


ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。

2007-09-24